アメリカ買い付け BARN 2

吊りバンドの似合うおじいちゃんと別れ、次の解体現場に向かいました。(^^)

30分程で、到着です!!次の納屋は、屋根が丸い形の納屋です。年齢約 80才です。

バーンウッド羽目板を、解体中でした!!(^^)

みなさん、画像見て何か感じません!!あれ?足場無くないですか!!

これぞアメリカ!!日本では、考えられませんよね(^^)笑!来るたびに、何かビックリさせられます!!笑

納屋の中に入ると、みんなで、釘を丁寧に抜いてました(^^)

ここでもビックリ、アゴひげ凄く長いし!!しかも全員です(^^)!

ホワイトバーンサイディングが積んでありました!すごく味があって、店舗の壁に部分的に貼ったりするとカッコイイと思ったので、すぐ交渉し、すべて買い付けしました(^^)

納屋の入口のドアです!!滑車吊りドア!

BARN 1で紹介したような、床・床を支える木が、この様な形になって出てくるんですよ(^^)

釘の抜いた跡などそのままで、テーブル・カウンターなど製作したら、素敵ですよね!!

と!妄想しながら眺めてました(^^)笑

また、アップします。    GARRET  店長 細野

hosono

View more posts from this author